九州一周した大学生の記録

私が大学4回生の2月に行った旅行の話になります。私を含めて男3人で卒業旅行として九州に行きました。

当時私は大阪に住んでおり、往復の飛行機のチケットとレンタカーの手配のみで、向かい先は当日の気分で決めようという気まぐれな旅行でした。

卒業前で学生なのでお金も各々あまり持ち合わせていない為、大きな出費は避けるような形での旅行になりました。初日は大阪からの飛行機移動と福岡観光でほぼ潰れました。

学生の勢いで3食博多ラーメンを食べて、ヤフオクドームやキャナルシティ博多、福岡城を巡りました。ヤフオクドームの中を拝見して、ライブ終わりの撤収作業をされていましたがドーム内が綺麗で驚きました。2

日目にレンタカーを借りて大分、宮崎へ移動しました。大分では別府温泉で地獄巡りをした後に団子汁を頂きました。午前中から温泉に入れて心地良かったです。

その足で宮崎まで車で走りました。昼過ぎまで大分にいたのですが宮崎へ着いた時には夜になっていました。

周囲は居酒屋しか空いていなかった為宮崎グルメには辿り着けませんでした。

3日目は朝からサンメッセ日南へ行きました。巨大なモアイ像と写真を撮りながら楽しみました。市内まで走りお昼にはチキン南蛮を食べました。

前日より期待していたのでその分美味しく頂きました。

その後鹿児島へ行きたかったのですが最終日までに回りきれない可能性が出て来た為鹿児島を断念して熊本へ向かいます。

熊本城越しに見える夕日を目指して車を走らせますが到着した時には日が沈んでおり、残念な思いで3日目を終えます。

4日目は長崎へ向かいます。佐世保で佐世保バーガー、市内で長崎ちゃんぽんを食べた後に稲佐山へ向かいます。

着いた時には辺りは暗く、綺麗な景色を男3人で堪能しました。佐賀は時間が足りなかったのでここでも断念で通過するのみになりました。

4日目は福岡市内で1泊し、最終日の早朝の飛行機で大阪へ戻りました。

何も計画性の無い旅行ではありましたが、男だけで気を使うことなく楽しめたかと思います。

現在同じ旅行をしようとは思いませんが、当時行ってて良かったと思います。